03c.jpg

1895年から125年経った今も

愛され続ける甘味をお届けしています。

茶道三千家の始祖である千利休とかかわりの深い堺。

その堺で明治28年の創業以来、

千利休にちなんださまざな和菓子をつくり続けています。

自家製餡にこだわり、上品な甘さの和菓子作りに努めています。

茶道の先生方にもファンが多く、

地域の茶会の季節上生菓子を担当しています。

最新情報

丸市菓子店の代表銘菓

堺市の歴史を守り続ける和菓子を提供しています。

堺名物の「くるみ餅」や、千利休にちなんだ「斗々屋茶碗」「利休古印」など人気商品です。

歴史を継いだ熟練の職人が​一つ一つ手作りで仕上げております。

N0002-1.jpg

くるみ餅

選びぬかれた青大豆で作られた餡に白玉をくるませた堺名物のくるみ餅を、日持ちを良くするために缶入りにしました。

060.jpg

斗々屋茶碗

千利休が 珍重した名碗「斗々屋」をそのまま再現した実物大のお饅頭。丹波大納言の粒餡と柚子餡が二層になった焼饅頭。大・小2種類の大きさをご用意しております。

21h.jpg

利休古印

利休の愛用した納屋判と竹判を写したお干菓子。代々伝わる木型を用いて、一つずつ丁寧に型抜きして仕上げました。和三盆糖の上品な甘さと口溶けのよさが魅力です。

02h.jpg

鮎菓子

川魚の玉と言われる鮎の生きの良さと優美さを形どりました。新鮮な玉子をふんだんに使用した表皮の中には、ふんわりとした求肥が入っております。毎朝熟練した職人が一尾ずつ手作業で焼き上げています。

お問い合わせ

堺市堺区市之町東1-2-26

電話:072-233-0101